2018年3月WIN&WINセミナー塾長の手紙

塾長の古田修一です。

ようやく春らしい陽気になってきました。三寒四温とはいうものの、着実に春に向けて近づいているようで、気持ちも暖かくなります。花粉症にはつらいシーズンではありますが、温かくなると気持ちも新たに前向きになれるのは私だけでしょうか。(すみません。私は花粉症はもっていないものですから、そう思えるのかもしれません)

高校入試は3月9日の合格発表をもって終わりました。受験生の皆さん、本当にお疲れ様でした。しかし、高校入試は一つの通過点だと思っています。初めての受験という経験を通して、様々なことを学んだと思います。良かったこと、そして悪かったこと。その経験を今一度見つめなおし、高校生活を考えると、充実したものになるかと思います。春からの新たな生活が始まります。どうか、卒業してからも、頑張っていってほしいと思います。

<「思い込み」からの脱却を目指して>

新年度が始まり、授業スタイルも1対6までのクラスで進めています。昨年度は塾全体のことを見渡すために、私は授業の担当を控えめにしていたのですが、今年度は、より多くの授業を受け持たせてもらおうと思っています。これまで、私自身を振り返っていろいろと考えてきました。やはり私がやりたいことは、直接生徒と関わって、色々な話を通して、生徒たちの笑顔を生み出したいというのが根底にあると気づきました。

直接授業を通して、少し気になる生徒は、授業後に少し残ってもらい話をしているところです。話をしていて共通して感じること。それは、自分自身の限界を決め付けている(思い込んでいる)ということです。

私自身も経験があります。決め付けてしまう気持ちもよく分かります。私の場合は、勉強が苦手で、勝手に周りの生徒たちと比較をしてしまい、「自分はだめなんだ」と決め付けていました。しかし、40代となった今、他人との比較をする必要は全く無いと気づいたのです。

人が違えば、性格も違います。それと同じように、勉強の理解のスピードもその人それぞれで違いますし、成長の速度も違います。ですので、比較する必要は全くありません。大切なことは、今課題になっていることを、一つ一つ解決し、小さなことでもいいので、「あっ、できた!」という喜びを見つけて行くことです。

「どんな困難に見える事柄でも、分解すれば簡単だ!!」これは、先日、コミュニケーションスペースひろば(塾2階教室を貸しスペースとして展開しています)で開催された、『アクティブ・ブレイン・セミナー』での一言です。この考えは、記憶をするときには、分解できるものは分解してイメージをしておけば、しっかりと記憶に定着するという考え方です。例えば、「鱈」(タラ)という魚の名前を覚えるとします。そのままこの一字を覚えこもうとすると大変です。そこで、この文字を、「魚」と「雪」に分解して覚えます。魚辺は分かりやすいので、「雪」に注目します。そして次のようなイメージを焼き付けます。「タラちゃん(サザエさんの登場人物)は雪遊びが大好きだ」ついでにタラちゃんが雪遊びをしているイメージを頭の中に描くといいといった要領です。

これは、記憶に関することなのですが、勉強面や、あらゆる課題に取り組むときの姿勢としても応用することができると思います。例えば、「英語が苦手」と感じているとします。それは、英語という大きなものを一気にとらえようとするから、その問題を解決するのに困難を感じます。しかし、その「英語」を細分化してみたらどうでしょうか。

英語を大きく分解すると、「単語」「文法」「読解」になります。また、それをさらに細分化すると、「単語」の中でも、名詞・動詞・形容詞などに分かれます。「文法」ですと、be動詞、一般動詞など、文法の項目別に分かれます。結局は、それら小さな項目を積み重ねていくと、一気に解るところが出てきます。

言われれば当たり前のことに感じるのですが、これが意外とできていません。(私も勉強面以外の課題に直面したときに感じられます)

ですので、大きな問題を決して恐れることはありません。伸びていくスピードは人それぞれだと思いますが、着実にプラスに働いていくと信じています。一番いけないのは、「私はどうせできないんだ」と思い込むことです。この思い込みがある限り、せっかくのチャンスにふたを閉じてしまうことになります。

塾の授業では、それぞれの生徒にあった形で、この「細分化」をしています。そして、WIN&WINセミナーの強みは、授業面以外にも、生徒を励まし、思い込みを捨てられるように接することができることだと思っています。私も小中学生の時には、勉強面においてつらい経験をしてきました。今こそその経験を語り、少しでも元気で明るい表情をたくさん見られるように、今後もさらに生徒たちとも接していきたいと思っています。

<ホームページが変わりました>(Facebookも更新中)

皆様お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、WIN&WINセミナーのホームページが変わりました。少々不恰好なものになってしまったかもしれませんが、より多くの想いを詰め込むことができるホームページに変わったと思います。

何が変わったかと申しますと、業者に依頼することなく、自分たちで内容を自由に編集できるようにしました。(最近はwordpressという便利なホームページ作成ソフトがあるんですね。)思い立ったときに、ブログを更新するように、内容を書き足すことができるのです。

それにより、自分たちの考えたことをスピーディに反映させるには良いものとなったと思います。

Facebookやブログも力を入れています。少しでも今の思いを皆様にお伝えしたく、頻繁に更新するようにしています。

Facebookは「心育てる学習塾」で検索してください。「いいね」を押してくださると、嬉しいです。

今月から来月にかけて、これからのWIN&WINセミナーを良くしていくために、さまざまな方と会い勉強してくる予定です。また来月号で、心に残ったことや、今後に活かしたいことを書いていきたいと思います。

~最後までお読みいただきありがとうございます。~

広告