WIN&WINセミナーの進路指導

子どもたちの悩みに寄り添い、心を育てていく学習塾WIN&WINセミナーの塾長の古田です。

私が塾をやっていて、進路指導をしていく上で大切にしていることがあります。

それは、「本当に行きたい学校」「自分自身をしっかりと伸ばせる学校」を一緒に考えるということです。

塾の中には、自塾の実績を伸ばしていくために、この生徒にはこの学校を受けさせるなど考えていることがあるようです。それが、生徒本人が本当に望む学校であれば、それはいいと思います。しかし、実績が出そうな生徒には、複数校受験をさせ、その学校には進まず、形だけの実績を考えていることもあるようです。

高校や大学は、さまざまなキャラクターがあります。そんな様々なキャラクターがある学校で、いちばん本人が力を伸ばせるところを探していくのが本当の進路指導だと思っています。

実際私も、これまでそうしてきました。数字だけを見て、何校も受験をするのではなく、自分の力が伸ばせて、自分のやりたいことがかなえられる学校を選びました。その結果、高校も大学も受験校はひとつに絞りました。

しかし、1校に絞るのは極端なのかもしれませんが、その考え方は大切かと思っています。

行きたい学校、自分自身を伸ばせる学校、そんなイメージが描けると、こちらがとやかく言わなくても、その目標に向け勉強する姿勢は自然と身についています。

人生をよりよくしていくための進路指導を、今後も心がけ、情報収集にも努めていきたいと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中